めっちゃぜいたくフルーツ青汁にチアシードを混ぜても問題ない?

めっちゃぜいたくフルーツ青汁にチアシードを混ぜても問題ないのか検証

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、どんな飲み方が一番ダイエットに適しているか、検証してみました。

 

水で飲む

普通。
味が薄いという声も。

 

炭酸水

腹感が得られる。
置き換えには丁度いい。

 

牛乳・豆乳

飲みやすい、おいしい。

 

その他・ジュース

甘いジュースはカロリーが高いため、ダイエット効果はなし。

 

ただ、美容目的で飲むなら毎日続けられていいのかも。

 

置き換えダイエットをするにしても、もう少し満腹感がほしい

そこで、一時期ダイエット・美容効果があると評判になった
スーパーフード【チアシード】を取り入れてみました。

 

そもそもチアシードとは?

チアシードとは

チアシードとはシソ科サルビア属ミントの一種です。おもにメキシコなど南米で栽培されている果実の種のことを言います。

 

チアはマヤの言葉で強さ、力を意味し、シードは種という意味です。

 

「チアシード=強さの種」という意味になり、「人の生命維持にはチアシードと水があれば足りる」と言われるほど栄養価に富んだ超スーパーフードです。

 

食物繊維やαリノレン酸、アミノ酸を多く含んでいます。

 

水につけると膨らんでジェル状になります。
8〜10倍に膨れ上がるので、満腹感も得られます。

 

チアシードの食べ方

チアシードの一日の摂取量は12gです。
約大さじ1杯です。

 

美容やダイエットにきくと聞けばいっぱい食べたいと思うかもしれませんが、多くても大さじ2杯までにしておきましょう。

 

その理由としては、

  • αリノレン酸の一日の摂取量が厚生労働省の定めてる値だから。
  • 脂質が多い
  • 食物繊維をとりすぎると下痢気味になってしまうから

などがあります。

 

ヨーグルトや飲み物でふやかしてから飲みます。

 

無味無臭なので、ごはんに混ぜたり、みそ汁にいれることもできます。

 

ここで、本題です。
タイトルにある通り「めっちゃぜいたくフルーツ青汁にチアシードを混ぜても問題ない」のか?

 

結論として問題ないと思います!

 

この青汁の成分を見た感じ、食物繊維はそこまでたくさん入ってるわけではなさそうです。
チアシードを入れて、よりキレイにダイエットできればいいですね。